1. Home>
  2. CAEソリューション>
  3. 電磁場/電磁界解析コンシェルジュ>
  4. PHOTO-Series 製品概要 >
  5. ねじり導波管解析事例

誘導加熱解析事例

電磁界 有限要素法 周波数応答

ねじり導波管解析

(ねじり導波管)

ねじり導波管は方形導波管のE面、H面を回転させる場合に使用する導波管ですが、このねじり導波管についてPHOTO-WAVEjωで 解析しました。

今回は図1のようにねじり角(回転角度)を90度としました。

ポート1から5GHzのマイクロ波をTE10モードで入射して解析を行いました。
ねじり導波管解析 モデル

図1:ねじり導波管の外観図
ねじり導波管は方形導波管のE面、H面を回転させる場合に使用する導波管ですが、このねじり導波管についてPHOTO-WAVEjωで 解析しました。

今回は図1のようにねじり角(回転角度)を90度としました。

ポート1から5GHzのマイクロ波をTE10モードで入射して解析を行いました。
ねじり導波管解析 モデル

図1:ねじり導波管の外観図
2の電場ベクトル線図から、E面が90度回転していく様子がわかります。 ねじり導波管解析

図2:電場/電界ベクトル線図
図3の磁束密度ベクトル線図から、E面が90度回転していく様子がわかります。 ねじり導波管解析

図3:磁束密度ベクトル線図)
このようにシミュレーションにより、入射されたマイクロ波の伝搬状態を確認したり、その他、各ポート情報とSパラメータを計算し、主導波管と副導波管を通過する電力量を比較したり、入射波と反射波の位相と電力、入射波と進行波の位相と電力の評価等を行うことができます。 ねじり導波管解析

図4:電場/電界分布
アニメーション

ページトップへ