1. Home>
  2. CAEソリューション>
  3. 電磁場解析ソフト(電磁界シミュレータ)コンシェルジュ>
  4. 電磁波解析ソフトウェア WAVETD

電磁波解析ソフトウェア 高周波電磁界シミュレータ

時間領域法による3次元高周波解析ソフトウェア

(高周波電磁界シミュレータ)

ダイポールアンテナの解析例

電磁波解析 ダイポールアンテナの解析例

モジュール構成

3次元用モジュール

特長

PHOTOシリーズ専用プリ・ポストと一体型となっているため、データ作成から解析、そして結果処理が一連の操作として行えます。

大規模モデルの計算にも対応しています。

従来のFDTD法のように等間隔メッシュを作る必要はありませんので、いろいろな誘電体が混在する問題をあつかうのが簡単です。

時間領域法を使っているので、従来のFDTD法と同様に100万要素程度の問題もPCで簡単に計算できます。

機能

時間領域法による3次元高周波電磁場/電磁界解析ソフト(高周波電磁界シミュレータ)で、過渡応答解析を行うモジュールです。

直方体要素によって任意の形状のメッシュ分割が容易です。

誘電体、磁性体および導体を考慮した解析ができます。

インピーダンス境界が用意されていますので、無反射境界の設定が簡単です。

時間的な変動場をフーリエ変換してスペクトルを求めることができます。

解析結果として、電場/電界分布、磁場/磁界分布などが得られます。

出力される解析結果の種類を制御することができます。

適用分野

高周波電磁場/高周波電磁界の関与する現象のシミュレーションが必要となる分野。

電子レンジ、空洞共振器、モード変換素子、EMI関連、RFID関連、近接場光シミュレーションなど。

※各商標または商品名はそれぞれの所有権保持者の商標または登録商標です。

ページトップへ