ITアシストコム株式会社

  1. Home>
  2. 電磁場解析ソフト(電磁界シミュレータ)コンシェルジュ>
  3. 電磁波解析ソフトウェア PHOTO-FDTD


電磁波解析ソフトウェア 高周波

時間領域法による3次元高周波過渡応答解析ソフトウェア

(高周波電磁界シミュレータ)

平面波の散乱(散乱界)の例

電磁波解析 平面波の散乱

CAEの分野では、計算機の性能の向上を背景に、より現実の製品に近い大規模解析
の必要性が高まってきています。
しかしながら、大規模解析を行うにあたっては、計算に時間がかかるだけでなく、解析
モデルの作成や解析結果の処理・可視化にも多大な労力と時間を必要とします。
PHOTO-FDTD は特に高周波解析の分野において、大規模解析を容易にするために
開発されたソフトウェアです。 CADで作成した形状データから自動でメッシュ作成を
するなど、モデルの作成や結果の可視化を容易に行うことができます。
また、計算手法としてはFDTD法を採用しており、計算の高速化を図っています。

解析の流れ 解析の流れ

電磁波解析 解析モデル 解析モデル
電磁波解析 STLファイル STLファイル
電磁波解析 ボクセル作成 ボクセル作成
電磁波解析 解析結果描画

モジュール構成

特長

機能

解析事例

適用分野

ページトップへ