1. Home>
  2. 構造・熱伝導解析ソフトウェア Femap with NX Nastran

構造・熱伝導解析ソフトウェア Femap with NX Nastran

デスクトップ構造解析ソリューション 構造解析/熱伝導解析ソフトウェア Femap with NX Nastran

Femap with NX Nastran (Ver 2022.2)

製品概要
製品構成
  • Femap with NX Nastran は、以下のような基本モジュールと追加モジュールで構成されています。
製    品    名 解 析 機 能
基本モジュール Femap with NX Nastran Basic Bundle 

線形静解析,熱伝導解析およびベーシック非線形
解析機能をまとめた、お得なベーシックパッケージ
です。
線形静解析
固有値解析
線形座屈解析
線形静解析-設計感度解析
固有値解析-設計感度解析
座屈解析-設計感度解析

定常熱伝導解析
過渡熱伝導解析

ベーシック非線形静解析
ベーシック非線形過渡解析
追加モジュール Femap with NX Nastran Dynamic Response 詳細

ダイナミクス解析と非線形解析機能をまとめたBasic
Bundleへのアドオン機能です。
過渡解析
周波数応答解析
応答スペクトル解析
スペクトル応答解析
ランダム応答解析
音響解析
複素固有値解析
非線形固有値解析
非線形複素固有値解析
Femap with NX Nastran Advanced Bundle 空力弾性解析
スーパーエレメント・モデル分割
DMAPソルバー・カスタマイズ
DMP並列計算
Femap with NX Nastran Desktop Extensions Advanced バンドルに加え、
NX Nastran を Femap と
独立して使用できる機能を追加
基本モジュール

Femap with NX Nastran Basic Bundle Femap with NX Nastran Basic Bundle

  • 線形静解析,熱伝導解析およびベーシック非線形解析機能をまとめたベーシックパッケージです。
  • ものづくりの現場を見据えた、手ごろなエントリパッケージです。
  • 現場の設計者が必要とする、ほとんどの解析問題をカバーします。
  • 静解析、固有値、座屈の他、熱伝導解析、設計感度解析の他、定評のあるNASTRANのベーシック非線形解析も可能です。
  • このパッケージは、上位解析機能を追加する場合に必須になります。
Basic Bundleで実行可能な解析内容
線形静解析 SOL 101
固有値解析 SOL 103
線形座屈解析 SOL 105
定常熱伝導解析 SOL 153
過渡熱伝導解析 SOL 159
線形静解析-設計感度解析  
固有値解析-設計感度解析
座屈解析-設計感度解析
非線形静解析 SOL 106 ・大変形や材料弾塑性など、非線形性を伴う問題を解析する
機能です。
・非線形変形、塑性加工や破壊の検証、あるいは、クリープ
問題などに対する最適なソリューションです。
非線形過渡解析 SOL 129
基本モジュールトップへ
追加モジュール
Femap with NX Nastran Dynamic Response
  • ダイナミクス解析と非線形解析機能をまとめた、Basic Bundleへのアドオン機能です。
  • Basic Bundleに追加することで、ダイナミクス解析が可能になります。
  • 現場の設計者から解析の専門家の方までの、ほとんどの解析要求に対応可能です。

Dynamic Responseで実行可能な解析内容

  • 振動など動的な問題を取り扱うのに適した解析機能です。
  • 時間領域と周波数領域の解析が可能です。
  • エンジン、輸送機器、メカトロニクスなどの分野に最適です。
線形過渡解析 SOL 109/112
周波数応答解析 SOL 108/111
スペクトル応答解析 SOL 103
ランダム応答解析 SOL 111
複素固有値解析 SOL 110
音響解析 SOL 107/111/108
追加モジュールトップへ
製品構成トップへ
Femap アドオンパッケージ
  • Femapへのアドオンとして追加可能な、Femap/Thermal シリーズ、Femap/Flowも合わせて使用することができます。
  • NxNastranでは困難な熱解析問題を解決するが可能です。
  • これらのアドオンは、有限差分法熱解析ソルバーであるTMG(Thermal ModelGenerator; MAYA Heat Transfer Technologies社)をFemapと連携できるようにした製品です。
Femap/Thermal 熱伝導・輻射解析が可能で、以下の特長があります。
・異なるメッシュ間に接触熱伝導や熱輻射結合を設定可能です。
(熱結合機能)
Femap/Advanced Thermal Femap / Thermalの機能に加えて、さらに多くの特長があります。
・対流・軌道・日照解析が可能です。
・複雑なモデルを熱解析の結果に基づき、モデルサイズが小さい
 熱モデル(縮退モデル)を再構成できます。
・縮退モデルで熱計算後に、温度分布を元のモデルにマッピング
 することもできます。
Femap/Flow 有限体積法による 自然・強制対流中に置かれた物体からの熱移動
流体解析が可能です。
Femap / Thermalシリーズと組み合わせた、熱・流体連成解析も可能になります。
製品構成トップへ
Femap with NX Nastran 動作環境へFemap with NX Nastran 動作環境へ

※各商標または商品名はそれぞれの所有権保持者の商標または登録商標です。